2017.12.18

第31回 高崎市農業まつりに盛山貴行氏が出店

「揚げ鶏めし彩り高崎野菜餡」と「高崎プラムチャウダー」を提供

2017年11月18日(土)高崎市産の農産物と加工品が勢ぞろいする農業の祭典「高崎市農業まつり」に
CLUB REDの盛山貴行シェフ(東京金蔦/六本木)が高崎産の野菜を使用したオリジナルメニューで出店しました。

農業祭りは、高崎の農産物を消費者の方々に紹介するとともに、来場したお客様が、自然の恵みに感謝し、「食」の大切さを考えていただくきっかけになることを願って開催しています。
今年は高崎の生産者や飲食店が多く出店し、高崎の農産物を消費者の方々に紹介する場、約40ブースで、新鮮な秋野菜を始め、梅のジュースやジャムなどの加工品を販売しました。家族連れや学生など、多くのお客様でにぎわいました。
盛山シェフには炊きたてのごはんにほうれん草や人参などの高崎野菜を使った餡をたっぷりかけ、カリカリに焼いた鶏肉をのせた「揚げ鶏めし彩り高崎野菜餡」と、高崎産の大きな梅干をアクセントにしたほっこり温まる和風チャウダー「高崎プラムチャウダー」を作っていただきましたが、寒空の中、お客様には大変好評でした。

参加CLUB REDメンバーズ

活動情報一覧へ