いすみの蛸と切り干し大根の大根餅

福嶋 拓

Wakiya一笑美茶樓
(東京 / 中国料理)

材料・調味料(2人前)

切り干し大根 30g、ボイルダコ 50g、ザーサイ 10g、干し貝 10g、長ネギ 10g、ナチュラルチーズ お好み

調味料

A:水 250mℓ、B:ネギ油 大さじ1、C:上新粉 100g、米粉 25g、浮粉 25g、水 100mℓ、油 小さじ1、D:砂糖 10g、塩 3g、オイスターソース2g、胡椒 少々、ごま油 小さじ1。

つくり方

1.切り干し大根をAに20分漬けた後、みじん切りにし、また汁に浸けておく。
2.ボイルダコ、ザーサイ、干し貝、長ネギをみじん切りにし、鍋にBを入れ炒める。
3.2に香りが出たら1とDを入れ、ひと煮立ちさせる。
4.Cを混ぜ合わせ、沸騰している3を入れよく混ぜる。
5.ラップを敷き詰めたバットに4を移し、表面を平にして蒸し器で50~60分蒸す。
6.お好みの大きさに切り、フライパンなどで煎り焼き、高秀牧場のチーズを挟み完成。

ポイント

切り干し大根の汁を使うことで、大根の甘みがよく出る。タコは食感のアクセントになり、蒸すことでタコの旨味も餅に広がる。